未完の沖縄闘争
沖縄同時代史 別巻●1962〜1972

新崎 盛暉

 なりふり構わず戦争加担システムの構築に突き進む今日の日本。ガラガラと音を立てて崩壊する民主主義の理念。絵にかいた餅になりはてた日本国憲法――こうした「現在」につながる歴史の中で、1972年の沖縄返還はどういう役割を担ったのか。  本書は〈沖縄同時代史シリーズ〉の「番外編」として、著者が1962〜1972年の約10年間に発言した文章を収載。欺瞞に満ちた沖縄返還を徹底論破し、主体的民衆が問いかけた意味を詳解。40年間の記録で日本が見えてくる。


◆定価3800円+税
◆四六判 544頁 上製
◆ISBN4-7736-2902-9 C0031
 (2005年1月31日)

[目次・まえがき]はこちら

●送料無料・前払い方法のご案内

●送料読者負担・後払い注文フォーム

●送料無料・カード決済(版元ドットコム)


戻る